首都圏の新築戸建価格

2019/05/06
武蔵新城の不動産は賃貸も売買もTRCへ

アットホームがまとめた2018年の「新築戸建価格」動向(首都圏)によると、戸建住宅の成約価格は1戸当たり3476万円で前年比1.5%の上昇、6年連続でアップしました。

この調査は同社の情報ネットワークに登録され成約となった1都3県の価格を分析したものです。

成約価格を月ごとにみると、これまで最高だった2009年1月の価格を5月(3568万円)に初めて更新するとともに、11月(3598万円)には再度更新するなど、上昇が目立ちます。

エリア別にみると、前年マイナスだった東京23区、埼玉県、千葉県が上昇に転じており、再び前エリアでプラスとなっています。

また、価格帯別に見ると、東京23区では平均価格が唯一5000万円を超えて、同価格帯以上の割合は43.6%と4割強にのぼっています。23区以外の全てのエリアでも3000万円台の価格帯が増えています。これに対し2000万円未満、2000万円台の物件は全エリアで減少し、上の価格帯にシフトしている様子がうかがえます。

なお、成約価格3476万円は、登録価格3563万円に対し、2.4%のダウンでした。

成約物件の敷地面積は首都圏全体が121.86㎡で前年比0.2%縮小、千葉以外は小さくなりました。また、建物面積は平均98.5㎡で同0.7%の縮小、全てのエリアで小さくなっています。

 

武蔵新城の不動産 不動産のTRC
住所:神奈川県川崎市高津区新作5-4-28
電話番号:044-871-7331
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日・第1、3火曜日
E-mail:info@trust-trc.co.jp