Q&A
武蔵新城で不動産のよくある質問ならこちら

お客様から寄せられたよくある質問を掲載しております

武蔵新城・横浜市内で不動産をご検討中ならぜひ当社のよくある質問をご参考ください。

こちらではお客様から寄せられた質問にお答えしております。

ご不明点がありましたらお気軽にお電話ください。

武蔵新城で不動産をご検討の方はぜひご覧ください

礼金について教えてください

礼金とは、賃貸借契約を結ぶ際に物件の家主様に対して入居させていただくお礼として支払うものです。
礼金の額は家賃1~2ヶ月分が相場となりますが、礼金無しの賃貸物件も増えてきています。
礼金は敷金と違い、退去しても戻ってきません。

敷金について教えてください

敷金とは、賃貸借契約を結ぶ際に入居する物件の家主様に対して預けておく費用です。敷金の額は家賃の概ね1~3ヶ月分が相場となります。賃貸借契約が終了した際(退居時)に、家賃滞納や入居者負担で部屋の修繕をする必要がある場合には、その費用に預けておいた敷金が充当され、必要な金額を差し引いた差額が返還されます。

保証人は誰に頼むのが一般的ですか?

家賃滞納等のトラブルの際に、入居者様に代わって債務を果たすのが保証人様の役割です。保証人に特別な資格等は必要ありませんが、安定した収入のある近親者(ご両親やご親戚)に保証人をお願いするのが一般的です。
どうしても保証人が立てられない場合には、保証料を支払うことで契約可能な場合もございます。詳しくは当社までご相談ください。

入居審査について教えてください

入居審査は、書類の提出や面接などの方法が一般的です。
書類提出の場合、住所・氏名の他に勤務先や年収、保証人様とのご関係などをご記入いただきます。保証人様のご職業や年収を確認させていただく場合もございます。

契約時に用意するものを教えてください

ご契約の際に必要な書類等は以下の通りです。
・ご契約者様の印鑑(シャチハタ不可)
・入居者様全員の住民票
・ご契約者様の写真入りの身分証明書(免許証・パスポート等)
・ご契約者様の在職証明書(社会保険証のコピー等)
・決済金(契約金)
・連帯保証人様の印鑑証明書
なお、場合によってはこれ以外の書類が必要となる場合もございます。

武蔵新城・横浜市の不動産は当社におまかせください。

丁寧で親しみやすい接客で信頼と実績があります。

初めてお越しの方でもご安心ください。

武蔵新城・横浜市の不動産のスペシャリストがお客様に寄り添ってご提案させて頂きますのでぜひお越しください。

JR南武線「武蔵新城駅」徒歩8分でお車でもお越し頂けます。

ご来社は予約不要ですのでお気軽にお越しください。

オーナー様向けに賃貸管理もご提供しております。

空き部屋が多くて気になる方はぜひ一度ご相談ください。

入居者様とのトラブル対応も当社にお任せください。